院⻑からのご挨拶アイコン

院⻑からのご挨拶

かまた腎泌尿器・内科クリニック院長
の青木洋(あおき ひろし)と申します。
この度、京急蒲田駅前に、
2024年5月より開業することになりました。

私は、東邦大学医学部を卒業後、東邦大学
医療センター大森病院に約10年間勤務し、
最先端の医療に携わって参りました。
大学病院では、腎尿管結石の手術や、
腎臓がんの腹腔鏡手術を専門としており、
抗がん剤治療など多岐にわたる治療を
行ってきました。
適切な診断と治療も大切ですが、
心のサポートがとても重要であることを学びました。

院⻑ 青木洋

泌尿器科には「どんな時に受診すればよいかわからない」、「恥ずかしくて受診しにくい」などの理由から
受診が遅れてしまい、病気が進行してしまう方が多くいらっしゃいます。
そんな経験から、医療者の目線ではなく、受診される方々の目線に立つことを常に心がけたいと思います。

診療内容は、前立腺がんや膀胱がんなどの泌尿器疾患に加え、
子供の夜尿症や性感染症も男女問わず診ていきます。
また、大学病院と密に連携することで、地域の皆様に安心感のある医療を提供していければ幸いです。

高校時代から信条としている「誠意・礼譲・質実剛健」の心で、一人一人に誠意を尽くします。
どうぞよろしくお願いいたします。

院長 青木洋

院長プロフィール

経歴

2010年
東邦大学医学部医学科卒業
2010年
~2012年
東邦大学医療センター大森病院
にて初期研修
2012年
東邦大学医療センター大森病院
泌尿器科学講座入局
2013年
済生会横浜市南部病院泌尿器科
出向
2015年
水戸赤十字病院泌尿器科
出向
2017年
我孫子東邦病院泌尿器科
出向
2018年
東邦大学医療センター大森病院
助教

資格‧所属学会

  • 日本泌尿器科学会専門医
  • 日本泌尿器科学会指導医
  • 日本泌尿器ロボティクス・内視鏡学会腹腔鏡技術認定医
  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医(泌尿器腹腔鏡)
  • 日本内分泌学会 内分泌代謝科(泌尿器科)専門医
  • 日本性感染症学会認定医
  • 過活動膀胱・神経因性膀胱ボトックス講習修了
  • 日本メンズヘルス医学会 テストステロン認定医
  • 日本性機能学会所属
  • 日本夜尿症・尿失禁学会所属

クリニック理念

どんな患者様にも誠意を持って
接するクリニック

待ち時間なく最先端の医療を
提供できるクリニック

⼤学病院との強い連携体制を
持つクリニック

座右の銘

誠意礼譲‧質実剛健‧One for All,
All for One

私の⾼校の校訓である「誠意礼譲‧質実剛健」という⾔葉です。誠意は真⼼をもって事に当たること。礼譲は他⼈に対し礼を尽くすこと。質実剛健は「飾り気がなく、実直で、強くたくましいこと」を指す⾔葉です。このような志を持ち、スタッフ⼀丸となってより良いクリニックを創り上げていきたいです。また、私は東邦⼤学医学部時にはラグビー部に所属していました。ラグビーで有名な⾔葉ですが、このメッセージを私は⼤切にしています。当クリニックに関わる全ての⼈々が”ONE TEAM”となり地域医療に貢献できるクリニックを創り、患者様のためにベストな治療を⾏うことが⽬標です。

院内紹介

設備紹介

クリニック案内アイコン

クリニック案内

電話番号
03-6715-8803
住所
東京都大田区蒲田4-15-8 シュロスバッカス6F
診療科目
泌尿器科・性感染症内科
女性泌尿器科
小児泌尿器科・一般内科
お支払い方法
診療費のお支払いにつきまして
クリニックオープン時は現金のみとなりますが、
追って、電子マネーとクレジット各種がご利用いただけますよう調整しております。 使用可能決済方法
診療時間
9:00-13:00
15:00-18:00
18:00-20:00

金曜日は20時まで診療しています
※受付は15分前終了

受付は15分前終了となります
金曜日は20時まで診療しています
休診日 : 木曜・土曜午後・日曜・祝日

休診日
木曜・土曜午後・日曜・祝日
マップアイコン

アクセス

最寄駅
京急蒲田駅西口徒歩1分
JR蒲田駅から徒歩8分

東京都大田区蒲田4-15-8
シュロスバッカス6F
京急蒲田駅西口より徒歩1分
西口ペデストリアンデッキの正面から見えます。
右の写真のビル6階で現在準備中です。

ビルイメージ画像
病院までの地図